クリップスタジオペイント

イラスト制作一般

イラスト下絵に3Dモデルを使う?使わない?

ネットのどこかのサイトに、イラストに3Dモデルを使ってはいけないとか、使うといつまでも上達しないぞ、などの意見が交わされているページがありました。果たしてイラストに3Dモデルを使った方がいいのか、使わない方がいいのか、自分なりに検討してみました。
イラスト制作プチアイディア

イラストの仕上げにMicrosoftのフォトアプリのフィルタを使ったら結構いい味が出た

今回は、息抜き記事です。依頼で描いたRiri&Kaedeというイラストの一部にMicrosoftのフォトアプリでフィルターをかけたらどうなるんだろうと思い、試してみました。
キャライラストメイキングカテゴリー

メイキング・オブ・Riri&Kaede

リクエスト内容は、二次創作らしき衣装を着せたアニメキャラ2名のキスシーンを描いて欲しいというものでした。
キャライラストメイキングカテゴリー

クリスタ水彩ブラシ「水多め」+「B水多め」を用いた影塗り

クリスタの水彩ブラシ「水多め(初期設定)」と、色伸ばし用にカスタマイズした「B水多め」を影塗りに用いた例をご紹介します。
キャライラストメイキングカテゴリー

クリスタ「塗り&なじませ」ブラシを使った肌の影塗り例

今回ワンブラシによる肌の影塗りに挑戦し、水彩ブラシの一種である「塗り&なじませ」を用いることでそれっぽい仕上がりが得られましたのでご紹介します。
キャライラストメイキングカテゴリー

二次創作依頼「戦姫絶唱シンフォギアの雪音クリスが『咲』の松実玄をお姫様抱っこしたイラスト」の制作

Pixivにイラストを投稿したことで何軒かのイラスト依頼がありました。そのうちのひとつ、日本のコミック、アニメキャラ2体を「ユリイメージ」で描いて欲しいというものがありました。二次創作になります。
Tayasui Sketches

Tayasuiを使った美少女キャラの作画

水彩表現に定評のある描画ソフトTayasui Sketchesを用いて、今回は美少女キャラを描いてみました。
クリップスタジオペイント

クリップスタジオペイントで普通の人物水彩画を描いてみた

クリップスタジオペイントは、一般の画材をシミュレートしていますので、普通の絵は普通に(普通よりも楽に)描けるはずです。そこで、孫が若かったころ(今も若いけど)の写真を元に人物水彩画を描いてみました。
イラスト制作ツール

ペンタブを液タブにしたことで劇的に変わった4つのこと

ペンタブを液タブにしたことで以下の4点が大きく変化しました。 1 作画時間、特に線画の描画時間が大きく減った 2 線画の線の勢いが増した 3 線画の線の調整、特に強弱の調整や線幅の選択をこまめに行うようになった 4 線の修正が楽になり、素早く行えるようになった 
ミニチュア着物の制作

Amazonで販売されているヨレヨレの1/6ドール用侍着物(着物+袴)にアイロンをかけてみました

27cmドール用の衣装として、Amazonさんから着物+袴セットを購入しました。 Amazonの商品紹介ページの写真を見る限り、とてもリアルでいい製品に見えます。値段もなかなかいいのですが、実際に入手したものは、侍用は侍用でも、素浪...
イラスト制作環境

クリスタでお絵描き・・・ペンタブから液タブ、ではなくiPad Proを選んだ理由

このところマンガを描く機会が増え、線画中心の描画が多くなりました。マンガの制作では線画が中心になります。時間的にも、線画を描いている時間が大きな割合を占めます。この作業をできるだけ短時間で済ませられないかと液タブの導入を検討し、最終的にiPad Proを選びました。
イラスト素材集

デジ絵背景素材メイキング:サイバースペース

クリップスタジオペイント(以下クリスタ)で作る背景素材の第2弾のテーマは、「サイバースペース」です。この素材は、以前描いた以下のイラストの背景用に作ったもので、誰でもアレンジして使えるようデータを整理しました。
タイトルとURLをコピーしました