お知らせ:サイト整理のため6月14日以降のマネキンポーズのアップデートはしばらくお休みいたします。

プリーツスカート回転ポーズps22-20(ふかん20度)

プリーツスカート回転ポーズカテゴリー
スポンサーリンク

プリーツスカートに着目した回転ポーズです。プリーツスカート回転ポーズps22は、両脚を揃えた状態で上半身を45度ほど前に傾けたポーズです。

プリーツスカート回転ポーズps22-20(ふかん20度)は、20度のハイアングルから撮影した5度ステップ、360度の回転イメージです。

スカートの丈は約40㎝で膝上までの長さになります。スカートの全体像ができるだけ把握しやすいよう、頭部と両腕を取り外しています。

このページの写真は、写真のままで加工、あるいはトレースやデッサンなどに自由にお使いください

プリーツスカート回転ポーズps22-20(ふかん20度)

解説

直立した状態で、上半身を45度前に傾けられた場合、重心を中心にするため、腰を後ろに引くような格好になるのではないかと思っていました。

実際に自分で試してみると、意外と両脚は地面に対して垂直に近いことがわかりました。

人間は、足でバランスをとりながら立っていますので、重心の位置がかかとから足先までの間にある場合は、あえて腰を引かずとも安定して立っていることができるわけです。

マネキンの場合、足の裏に固定板がつけられているため、固定されている側の足首はくるぶしの位置では曲がりません。無理無理曲げようとすると、すねが折れたような形になってしまいます。

このポーズでは、幸い無理無理曲げる必要はありませんでしたが、人間をシミュレートするのは本当に容易ではありません。

タイトルとURLをコピーしました