無料イラストダウンロードサイト「イラストAC」にイラストレーター登録してみた

クラウドソーシング
スポンサーリンク

フリーイラストのダウンロードサイトのひとつとして、「イラストAC」というサイトがあります。

このサイトについては過去記事でも取り上げたことがあるのですが、今回は自分で実際にイラストレーター登録を行ってみての報告です。

登録は簡単

登録は実に簡単でした。

サイトのトップページの右上にある、「イラストレーター会員登録(無料)」ボタンを押して、登録ページに進み、「今すぐ登録」ボタンで、必要事項を記載する欄が出てきます。

記入の上送信すると、登録したメールアドレスに仮登録の案内が来ます。

その後マイページから、本人確認書類を電子ファイルで送ります。書類は、免許証などをスキャンしたデータを送ります。免許証以外にも数種類のバリエーションから選択できますし、ほとんどがごく一般的な書類なので、特に問題になることはないと思います。

私の場合は、一日目の午後3時くらいに手続きを行い、二日目の翌日、午前中に審査が通ったというメールが来ました。申請から審査完了まで実働数時間といったところです。

どんな審査が行われているかはわかりませんが、少なくとも、登録した自分自身の名前や住所と本人確認書類との内容が一致していさえすれば特に問題はなさそうです。

作品の投稿を促される

審査が通るや否や、投稿を督促されます。

「早速投稿しましょう。少しでも早い方が、より多く稼げます」

そりゃそうでしょうけど・・・。そうそう急かされてもなあ、という気持ちになります。

このビジネスモデルは、会員からの会費はもちろんのこと、スポンサーに対する広告効果も大きな収入源だと思います。ユーザーにとっては無料の素材ですが、その素材を求めて来訪し、クリックしてくれるわけですから、よいお客様に違いありません。

それだけに素材の豊富さと品質が命と言えます。

とは言うものの、そうそう簡単に描けるものではありません。

どんな作品がダウンロードされているか

どんな作品がどれくらいダウンロードされているかという情報はサイトに掲載されており、誰にでも見ることができます。

登録すると、もう少し細かな情報がもらえます。

例えば、ダウンロードユーザーがどんなキーワードでダウンロードしているかのキーワードの順位(週単位?)や、運営サイトからのリクエストなどです。運営サイトからのリクエストとは、例えばもっと充実したい素材(リクエストは多いが素材が少ないもの)や、季節的にリクエストが増えるキーワードなどです。

こうした情報は本当にありがたいと思います。ですが、今すぐ欲しいと言われたところで、絵柄によっては即時対処が難しいかも知れません。短時間で仕上げ投稿するには、シンプルな絵柄の方が有利なのは明らかですね。面倒くさい描き方をしている人にとっては少々つらいものがあるかも知れません。

実際にダウンロードが多い作品は、現場で役立ちそうなものが主流です。トップのほとんどがイラストレーターなどのベクトルデータで作られた「フレーム集」です。いわゆる窓枠ですね。

おしゃれなフレームは、広告はもちろん、企業内や地域、グループなどの配布資料などに多用されています。フレームはそもそも本質的な要素ではありません。ですが、そうした要素がないとちょっとした文面も殺風景で事務的で冷たい印象を与えます。特に広告にとっては内容以上に重要な要素かも知れません。

そんなちょっとした「飾り」は今までならグラフィックデザイナーに依頼したり、購入するしかなかったのですが、当然ながら時間と費用がかかってしまいます。何種類か作り、比較検討しながら最終案を選ぶ場面もあるかも知れません。そうした手間がだいぶ軽減されるはずです。

このようなサイトの素材は本当に現場では大助かりに違いありません。

誰もかれも”フレーム”を描くしかないのか

日頃クリスタなどのラスター描画ソフトを使ってイラストを描いている人にとっては、ベクトルデータは少々扱いにくいかも知れません。

確かにダウンロード数だけ見てしまうと、”フレーム”を描くしかないような気になってしまいますが、決してそんなことはないと思います。

私自身、数多くのイラストをこのサイトでダウンロードしていますが、そのほとんどは一枚絵のイラストです。主にサイトの投稿ページのアイキャッチ用ですが、ネットで使う場合は、ベクトルデータである必要なく、通常はJPEGデータでダウンロードしています。

実際、アイキャッチに使えそうなイラストもかなり揃っています。一枚絵ならクリスタのようなラスターデータで問題ありませんし、フレームにしてもブラシのタッチを活かした表現はラスターで描くしかありません。

まとめ・・・どんなイラストを投稿するかは未定

登録はしたものの、実はどんなイラストを投稿するかはまだ決めていません。

ボンヤリと考えていたイメージはあります。ですが、市場で求められている情報を知ったことで、少し考えが変わりました。今回登録を行い、改めて得られた情報をまとめると次のようになります。

  • より多くダウンロードされているイラストは現場で有用な素材
  • ベクトルデータで作られた、イラストのパッケージに人気が集中している
  • そのときどきの世情や季節によってダウンロードされる素材に流行りがある
  • 状況に合わせて、素材をすばやく投稿できた方が有利

それなりに考えて投稿しないと、ただただ時間ばかり浪費して、ちっとも稼ぎにならない可能性があります。

もともと楽しみで描いているイラストなので、稼ぎなど不要と言い切れればいいのですが、そもそもこのサイトに登録した理由はやはりお小遣いなので、楽しみだけというわけにはいきません。

作品がアップできましたら、改めて記事を出したいと思います。

無料イラスト素材【イラストAC】

コメント

タイトルとURLをコピーしました