Yシャツ03(水平)回転ポーズ

ys03-0-eyes Yシャツ回転ポーズカテゴリー
ys03-0-eyes
スポンサーリンク

Yシャツ03は、両腕を前に突き出したポーズです。Yシャツ03(水平)は、マネキンの目線の高さから撮影した、10度ステップ、180度回転のイメージです。

注※ 回転角は180度の場合と360度の場合があります。場合により180度から360度(0度)に回転させることもあります。

Yシャツ03(水平)

解説

だぶだぶのパーカーではちょっと気づかなかったのですが、Yシャツを着せ、このポーズをつけて初めて、マネキンの問題点に気づきました。

実際に人が腕を上げるときは、肩全体も上がります。また、同時に胸側と背側から斜めに走る筋肉が張り出します。つまり、腕を上げるると肩の部分全体が膨らむように見えます。

対するフレキシブルマネキンの多くは、腕の部分が単に付け根の部分で回転するようになっています。人間のような複雑な変形ができないため、腕を上げると肩回りがとても不自然に見えます。

その不自然さを少しでも回避しようと、肩回りを内側から押し出したり、シワを工夫してアラが目立たないように工夫したつもりですが、やはり不自然さは否めません。

肩回りのシワについても、本来はもう少しシワは少なめかも知れません。肉痩せしている分、どうしてもこの部分に不自然に深いシワができてしまっています。イラスト化する場合は、その点ご注意いただきたいと思います。

今後はパットを入れるなど工夫するつもりですが、複雑な形状だけに結構な時間を要すると想像されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました