Yシャツ01回転ポーズ(水平)

Yシャツ回転ポーズカテゴリー
スポンサーリンク

Yシャツ01回転ポーズは、両手を自然に下げた基本ポーズです。Yシャツ01回転ポーズ(水平)は、マネキンの目線の高さから撮影した、10度ステップ、360度回転のイメージです。

注※ 左右の腕が異なるポーズの場合は360度回転させ、左右対称の場合は場合によって180度とします。都合により180度から360度(0度)に回転させる場合もあります。

Yシャツ01回転ポーズ(水平)

解説

Yシャツの回転ポーズです。

これがYシャツなのか、襟付きブラウスなのか、カミさんとちょっとした論争になってしまいましたが、どう見てもYシャツにしか見えないので、これはYシャツということにしました。ブラウスと言えば、襟がないだけでなく、全体にもう少しフワッとした印象が確かにあります。

Yシャツはビジネスシーンには欠かせない衣装です。フォーマルにはYシャツの上にスーツを羽織ることになりますが、夏場の事務所内では基本的にYシャツ姿です。

スーツは生地が厚い分だけシワが少なく、決まった場所に大雑把な形で出てきますが、薄手でたっぷりしたYシャツはそうはいきません。

今回撮影してみて、ちょっとした加減でずいぶんとシワの様相が変わってしまうことに気づきました。かなり細かく調整を施したもののどうしても左右でバランスの良いシワになってくれず、結局360度撮影としました。

いじり過ぎると不自然になるばかりでなく、指先でつまんだ部分が尖ったシワになってしまう可能性があります。それでは、かなり細かくアイロンがけしているのが全部パーになってしまいます。

こうして改めて見ると、シワにも個性があり、それぞれよい形をしているものだと感心します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました