パーカー07回転ポーズ(水平)

pk07-0-eyes パーカー回転ポーズカテゴリー
pk07-0-eyes
スポンサーリンク

パーカー07回転ポーズは、両手で顔をおおったポーズです。 パーカー07回転ポーズ (水平)は、マネキンの視線の高さから撮影した、10度ステップ、180度回転のイメージです。

注※ 左右の腕が異なるポーズの場合は360度回転させ、左右対称の場合は180度とします。都合により180度から360度(0度)に回転させる場合もあります。

パーカー07回転ポーズ(水平)

解説

両手で顔をおおっているポーズです。

このポーズは、次のような場面に用いられると想定しています。

  • 泣いている
  • 目を隠している。目を覆うような悲惨な場面
  • 鼻をかんでいる
  • 顔を洗っている
  • 顔の汗を拭いている
  • 顔の異常を感じて、手で触れてみている
  • 口を覆っている。思わず言ってはいけないことを言ってしまった時など

手のひらの向きを変えれば、何かをキャッチしたり、手で防いだり、ほほに手を当てて照れているポーズだったり、結構幅広く応用の利くポーズです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました