パーカー基本姿勢01ファスナー+フード回転ポーズ(水平)

pk01ff-0-eyes マネキン回転ポーズ
pk01ff-0-eyes
スポンサーリンク

パーカー基本姿勢01ファスナーは、前を閉じた状態のパーカーを着たフレキシブルマネキンが両腕を左右に自然に下げたポーズです。パーカー基本姿勢01 ファスナー+フード回転ポーズ(水平)は、マネキンの目線の高さにカメラを置いて撮影した、10度ステップ、180度(※)回転のイメージです。

注※ 左右の腕が異なるポーズの場合は360度回転させ、左右対称の場合は180度とします。

パーカー基本姿勢01ファスナー+フード回転ポーズ(水平)

解説

パーカーのフードを被せた状態です。フードをかぶるくらいなので、当然ファスナーは閉めているだろうなと考えました。フードをかぶり、ファスナーは開ける着方がないとは言えませんが。

マネキンのカラダのサイズは9号で、人間を限りなくシミュレーションしていると思われますが、どうも見た感じ、顔が小さく首の長さが少々長すぎるように見えます。あくまでも服装をよく見せるためでしょうから、それ以外の部分はよりスマートに見せるためにデフォルメされているのでしょう。

そんなわけで、被せたフードは上側に引っ張られ、やや窮屈そうに見えます。それでも、後ろ姿などは妙にリアルで、目に入るとちょっとドキッとすることがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました