パーカー基本姿勢01ファスナー回転ポーズ(45度俯瞰)

pk01f-0-eyes マネキン回転ポーズ
pk01f-0-eyes
スポンサーリンク

パーカー基本姿勢01ファスナーは、前を閉じた状態のパーカーを着たフレキシブルマネキンが両腕を左右に自然に下げたポーズです。パーカー基本姿勢01 ファスナー回転ポーズ(45度俯瞰)は、45度のハイアングルから撮影した、10度ステップ、180度(※)回転のイメージです。

注※ 左右の腕が異なるポーズの場合は360度回転させ、左右対称の場合は180度とします。

パーカー基本姿勢01ファスナー回転ポーズ(45度俯瞰)

解説

ファスナーを開けている状態では気づきませんでしたが、椅子に座ってファスナーを閉めると、パーカーの裾の部分が太ももに押し上げられて折れ曲がってしまいます。

撮影しやすいことでマネキンを座らせていますが、衣装の形が大きく変わってしまう場合は、立ち姿勢も撮影する必要がありますね。イラストにせよマンガにせよ、立ち姿勢の方が割合的には多いような気がしますので。活き活きとしたシーンに似合うのは、やはり立ち姿勢ということなのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました