パーカー基本姿勢01回転ポーズ(45度俯瞰)

pk01-45h-eyes マネキン回転ポーズ
pk01-45h-eyes
スポンサーリンク

パーカー基本姿勢01は、パーカーを着たフレキシブルマネキンが両腕を左右に自然に下げたポーズです。パーカー基本姿勢01 回転ポーズ(45度俯瞰)は、45度のハイアングルから10度ステップで180度(※)回転させたイメージです。

注※ 左右の腕が異なるポーズの場合は360度回転させ、左右対称の場合は180度とします。

パーカー基本姿勢01回転ポーズ(45度俯瞰)

解説

パーカーのサイズはMです。男女兼用のようですが、女性にはMはやや大き目かも知れません。ただ、このマネキンは身長が172㎝あり、決して小柄な女性とは言えません。

元々パーカーというものはかなりたっぷりと作られているものなのでしょう。袖の長さなどは明らかに腕よりかなり長くできています。暖かさを得るために、手先も包み込めるようになっているのかも知れません。

45度のアングルは、ミニチュアドールではかなりキツメです。ですが、リアルサイズのマネキンの場合ごくごく自然な目線と言えます。例えば立っている人から見た座っている人のアングルになり、ハイアングルと言うほどハイとは言えません。

実際のイラストや漫画には、ほとんど真上に近いようなアングルはいくらでも登場します。そうしたアングルの撮影は、マネキンを寝せたりと少々工夫が必要になりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました